鳥を食べる動物

動物が何を食べているかで分類する方法があります。食べているものがおもに鳥類である動物をアビボアといいます。

 

アビボアの中にはハヤブサなどの鳥類も含まれます。ハヤブサはスズメなどの小さな鳥類をおもに食べます。鳥を食べる鳥類はするどいツメやクチバシをもっています。また柔軟で丈夫な体格をしています。

 

アフリカなどに住む大型哺乳類であるカラカルもアビボアに含まれ、鳥を捕まえるために2メートル以上跳び上がります。

広告を非表示にする