読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魚の群れに突進

海の中で生活している動物たちはさまざまな方法で食事をとっています。海の中は陸上に比べて獲物を捕まえにくく動物たちは食事にありつくために工夫をしています。

 

ヒゲクジラやマンタなどは食事をとるときに大きく口を開けて獲物の群れに突進して、周りの水ごと飲み込んで食べてしまいます。これはラムフィーディングと呼ばれる食べ方でジンベイザメなども行う食べ方です。

 

ジンベイザメはオキアミなどの獲物を丸呑みしエラの一部で食べ物だけをこし取りそれ以外はエラの後ろにある穴から外に出します。

 

海の中の動物たちはいろいろな獲物のとり方を組み合わせながら食事をとっています。

広告を非表示にする