獲物をガブリ

動物がほかの生物から栄養をとることをフィーディングと呼びます。人間の目で見えるくらいの大きさの動物たちはほかの生物の体の一部を食べたり、体ごと丸呑みすることで栄養をとります。これをバルクフィーディングといいます。

 

他の動物の肉を食べる肉食動物や植物を食べる草食動物、さまざまなものから栄養をとる雑食動物がバルクフィーディングを行います。

 

人間もさまざまな食べ物の一部やその全体をたべるのでバルクフィーディングを行う動物に含まれます。

広告を非表示にする